読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webデザインとプログラミングについて勉強しながら、はてなブログテーマを制作してみようと思う

来月から念願だったはてなブログテーマの制作をしていこうと思います。

わたしは10年ほど前、HTMLコーダーの仕事をほんの少しやっていた時期があって、その頃に少しだけWebデザインやWebプログラミングをやっていたことがありました。知り合いの小さな会社の仕事の手伝いだったので、どんなサイトを作るかという企画からライティング業務までやらせていただき、結構な勉強にもなり、IllustratorやPhotoshopの教室にも通わせていただいたのですが、子どもができた頃にやめて現在にいたります。
それからしばらくは個人のブログを書くこともなければ、SNSでさえやらずにいたのに、陸マイラーの世界を知ってからふたたびWebの世界に惹かれています。

ブログは書きたいという強いテーマがないと長続きしないし、つまらないし、見ず知らずの誰かの興味を惹きつける話題も提供できない。その反面、書きたいテーマさえあれば、現実社会ではなかなか見つけられない趣味の合う人と出会うことができる。
願わくは、PVも稼いで、Google Adsenseなどで収入も得たいところだけど、仕事としてかじっていた時期があるだけに、そういうコンテンツを作る難しさも少しは知っているので、まずは本当に書きたいことを書いて、意見を交換することができる人と会えたら楽しいなーという気分でいまは続けています。

さて、そんなわたしですが、ブログを書くようになったことをきっかけに、もう一度きちんとWebデザインやプログラミングの勉強をしたいと思うようになりました。(プログラミングはWebを意識というより、子どもに教えたいという気持ちからですが。)

 

そこで、まず手始めにはてなブログのテーマを制作してみたいと思います。

 ブログ自体は仕事をしていた頃にFC2でやっていて、テンプレート配布などもしていたのですが、当時はHTML4だったうえ、スマホが普及していなかった時代。しかも、FC2とはてなブログではやれることもちがうんですよね。

HTMLもいじって自由度も高くてというとWordPressを利用する方がいいと思いますが、今後PVを稼ぎたいと思うなら、はてブが一番な気がして、ブログのPV数が安定するまでははてブで頑張っていきたいと思っています。はてなプロで2年契約もしちゃいましたしね。契約が終わった頃にはWordPressに移行していたいと思います。

 

今回、はてなブログ制作と並行して、Webデザインの勉強をするべく、とりあえず書店で見かけてよさそうに見えた書籍を2冊購入しました。

  • HTML5&CSS3デザイン きちんと入門/狩野祐東 著
  • レスポンシブWebデザイン 「超」実践デザイン集中講義/山崎大助 著

 さて、頑張ります!